2011年06月02日

アマゾナイト

0523 008.jpg

明るめの糸が少し手に入ったので、アマゾナイトに合わせて夏な感じで製作。

2色だと出てくる糸の配色も考えないといけないから編み方が限られてしまう。

色をみせるなら2色。
編目をみせるなら1色。

かな。



0523 043.jpg


最近は石周りを装飾して紐はシンプルにしてるのですが、
大きめの石ということもありトップより上部分も編んでみました。

編みこみ部分がゴテゴテしてるのが少し気になるのと、クリーム系の淡い色でまとめてもよかったかも。

と、作りながら気付きました。


しかしこの石、ボリビアで研磨してるおじちゃんはonix blancoっていってたけど、
これをオニキスと呼んでいいものか疑問が残る…。

posted by hiro at 19:46| Comment(5) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
染色されていないオニキスの白い部分ですね。
オニキスは本来2色の層みたいになっています。
カメオなんかに使われていたのはその為。
未染色オニキスは今の日本では貴重だと思います(市場に出るのが染色ばっかりなので)
Posted by nanasi at 2011年07月14日 02:35
nanasiさん

そうなんですね。
日本でこれをオニキスというと違和感を感じるかもしれませんね。
オニキスは黒!みたいな理由で染色されるんでしょうか。
これもアゲートと呼んだ方がとおりがいいような気がします。
Posted by hiro at 2011年07月19日 19:57
付けたまま水に入れるかなあ夏は白もイイなあ水色の詰まら無いストライプの服にも嬉しいなあetc.
Posted by at 2012年10月23日 04:04
オニクス・ブランコ?呼び方解ら無いケド試してみたいナこれ。でも高そ ・・トホ
Posted by t at 2013年04月30日 03:44
カメオ?そ〜なの?(カメオ親に土産で買い重ねソレ成り少し好き)
Posted by t at 2013年04月30日 03:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。